アトケアプロ 好転反応

このエントリーをはてなブックマークに追加 

Q.アトケアプロの好転反応って何?

A.アトケアプロの効果が表れる前に起こる「症状」のことです。

 

 

好転反応は『めいけん反応』とも呼ばれます。整体でよく使われる言葉ですね。

 

体の調子が良くなる前に、ちょっと体が痛くなったり、赤くなったりすることが整体ではよくあります。

 

 

アトケアプロの場合、飲み始めて1〜2週間すると、痒みや皮膚の赤みがでてくることがあります。

 

 

そこで

 

 

「アトケアプロは不良品じゃないか!」

 

 

と思わないでください。

 

その一見悪化した症状、それは好転反応です。

 

その症状が出たということは、これからアトケアプロの効果が出始めると考えてください。

 

 

好転反応は効果の出るサプリにはよくあること

 

なにもアトケアプロにだけ好転反応があるわけではありません。

 

健康食品でも、ダイエット食品でも。

 

「効果が高い」といわれるサプリには好転反応が出ることも多いです。

 

 

例えば「高麗人参」を使ったサプリ。

 

高麗人参は漢方薬として有名ですね。

 

滋養強壮効果の『非常に強い』漢方薬です。

 

 

しかし、高麗人参のサプリを飲むとお腹を下すことが多いんです。

 

 

これも好転反応の一つです。

 

 

高麗人参の本来の力を発揮する前に、その効果の強さから、体が悪い反応を起こしてしまうんです。

 

 

良いサプリ、良い薬には好転反応がよくあります。

 

副作用と言われることもあります。

 

 

好転反応が出た場合、むしろ喜びましょう!

 

それは自分の体に、そのサプリが影響を与えているという実感に繋がると思います。

 

悪いことの後にはいいことがあります。

 

 

アトケアプロの好転反応である「かゆみや赤み」は長くは続きません。

 

少し耐えることができれば、すぐに痒みは治まるでしょう。

 

 

アトケアプロで結果が出ている人も多数います。是非、アトケアプロを信じて飲み続けてみましょう。

アトケアプロの購入は気を付けて!

 

口コミでよくある「好転反応」。

 

これでアトケアプロに悪いイメージを持つ人は少なくありません。

 

しかし、逆に言えば、それは「結果が出る」という実感にも繋がります。

 

 

アトケアプロを購入する場合、こういった情報は必ず仕入れておきましょう。

 

アトケアプロを購入して「余計にかゆくなった!」とアトケアプロを飲まなくなってしまえば

 

簡単に言えば、好転反応の「悪い症状」だけを味わったことになります。

 

お金の無駄です。

 

 

「アトケアプロを購入する前に」というページを作りましたので、アトケアプロを購入する前には是非ご一読ください。

 

 

アトケアプロは決して安価な商品ではありません。

 

アトケアプロを購入後、後悔しないためにも、購入前に情報を仕入れておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加